プラ郎制作日誌

プラ郎が制作中のプラモ進行状況をお伝えします。
<< 使えるようになってきた。 | main | フェラーリな赤 >>
塗装なんだけど…
0
    久々の更新ですが、少〜しずつですが進めておりました。
    本格的なラジコンですが、スケールモデルな視点からみれば、かなりおもちゃな造りで、ボディの分割ラインは無いし部品のエッジは分厚くてダル〜イ印象満開です。



    そこで、パーティングラインを新たに彫り込み、各部品のエッジを薄くしたりして、少しはスケール感が出るように細工しております。

    塗装はこれだけの面積なので、ムラにならないように気を遣いながら、グレーサフ、研ぎ出し、グレーサフ、研ぎ出しの繰り返し4。
    そして、白サフ、研ぎ出し、白サフ、研ぎ出し2。



    まずはノーズから先にタミヤのブライトレッドで塗装しました。
    キットのままだと、昔のF189時代の濃い赤な感じで、少々重い感じがするのですが、昨年秋にセントラルサーキットで見た本物F2003の印象からするとブライトレッドが一番近いような気がします。
    面積が大きいので、少し赤が薄まって見えるのが丁度良いような。



    本体の塗装が一番難しいのですが、ちょっと気合いを入れないといけないです。
    | 週間フェラーリ | 00:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE